勝利の方程式

競馬新聞などを見ない理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今週3/31、4/1は重賞2レースです。

3/31土曜日に中山で行われるダービー卿チャレンジT(GⅢ)

4/1日曜日には、阪神でGⅠ 大阪杯が行われます。

 

土曜のダービー卿チャンレジTの予想は、3/31早朝、

大阪杯の予想は4月1日早朝にUP予定です。

 

3月31日の中山は晴れ予報。

4月1日の阪神も晴れ予報。

良馬場で2レースとも行われそうですね。



◆GENZOの予想に関して

私の予想は、競馬新聞や競馬関連雑誌、TV、動画など何も見ていません。

JRAのホームページで、出馬表を印刷し、それを見て予想しています。

 

◆競馬新聞などを見ない理由

競馬新聞などを見てしまうと、評論家や記者さんの予想が嫌でも目に入ってしまいます。

自分がこれだ!と思う馬を選ぶのに、その予想が弊害となってしまうのです。

また、自分の予想を悩ませてしまう一因となってしまいます。

 

◆予想で重視している事

過去の人気実績は参考にします。

オッズは、オッズをつける方が、馬の調子や絶対能力、適性などを判断してみているハズで、

誰よりも競馬を分かっていないと儲けがでなくなります。

ですから、私が信用するのは、このオッズデータを一番信用においています。

 

馬の過去のレース実績からは、検討に値しますが、あまり信用はしていません。

レースには、毎年いろんな条件の馬たちが出走しています。

今年のレースでは、強い馬たちが出走する事もあるし、

弱い馬たちが集まる事もあります。

 

予想で大事なことは、出走馬の力関係を如何に正常に判断できるかという事になります。

それを容易にしてくれるのが、オッズであると踏んでいます。

 

◆1番人気といっても

例えば1番人気ですが、1.2倍もあれば、4倍程度もあります。

1.2倍の馬の次の人気(2番人気)が、3.8倍だったら、

断然の人気(勝つ可能性が高い)のです。

3.8倍の1番人気に2番人気が4.1倍。これであれば

このレースは荒れるかもと考えます。

 

◆まとめ

このようにオッズの内容を判断し、人気から馬を絞り、

過去レースを参照し、判断していきます。

判断に迷った時に、ジョッキーや血統を見てふるいにかけていくのです。





 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサーリンク

応援クリックで人参効果あるかも!?

LIST

コメントを残す

*