2018予想

第67回 スプリングステークス予想と考え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

本日は天候も良く、東西重賞はGⅡでなかなか興味深い1日ですね。

 

スプリングSは、クラシック前哨戦のひとつで、世代の強い馬が参戦してきます。

しかし、2018年の出走メンバーを見ると、少し物足りない気がしますね。

上位人気馬が絡みながらも、なかなか1番人気が勝てないレースとなっています。

皐月賞やダービーを見据えて、前哨戦として取り組む馬と、クラシック出走権を得るために

目いっぱい仕上げてくる馬が戦うレースであるからと感じます。



★過去5年のレースデータ

 

2017 2016 2015 2014 2013
1着-3着人気 5-2-6 4-5-1 5-1-2 3-1-4 1-3-11

全て良馬場です。

全体的に5番人気くらいまでが上位を占めます。2013年の11番人気はマイネルホウオウ(柴田大知)。

大知は穴開けるときは開けますから、これは参考外とします。

 

今年の上位人気を見ると・・・(3月18日9時51分現在)

1番人気 ⑧ステルヴィオ  2.8倍

2番人気 ⑤エポカドーロ  4.2倍

3番人気 ②ルーカス    4.6倍

4番人気 ⑪ゴーフォザサミット 8.9倍

5番人気 ⑥ハッピーグリン 12.2倍

6番人気 ⑫マイネルファンロン 13.9倍

このような感じです。

◆予想を公開

2018年の参戦メンバーに朝日FSの勝ち馬すらいません。2着であった、⑧が1番人気です。

メンバーを考えると、⑧は外せないですね。

2番人気の⑤は、前走あすなろ賞の勝ち馬です。オルフェ産駒であり、鞍上戸崎もメイン重賞では

いいかもしれません。

3番人気の②は、デムーロです。ホープフル2番人気6着からの参戦です。前々走東スポ2Sで2着でした。

悪くはないのですが、前走で1,2着で無い事など加味すると、多少割引が必要と考えます。

4番人気の⑪は、最近乗っている田辺です。共同通信杯4番人気4着では、通年ならこの人気には

ならないくらいです。見送ります。

5番人気の⑥は、鞍上大野。地方所属からセントポーリア1着を経ての参戦です。ローエングリン産駒。

ちょっと不気味な存在です。クラシックではどうかと思いますが、前哨戦はいけるかもしれません。

6番人気は⑫.はい。大知です。マイネルです。押さえます。戦績も勝ち切れていませんが、

2着3着と安定しています。

 

◆結論

⑧-⑤の2頭から、④⑥⑫を絡めていきます。

スポンサーリンク

あまり自信がないので、5頭馬連BOXでいきます。




スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサーリンク

応援クリックで人参効果あるかも!?

LIST

コメントを残す

*