2018予想

第65回 毎日杯予想と考え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

毎日杯の予想と考え方です。

毎日杯は、阪神競馬場で行われる3歳グレードⅢ(GⅢ)1800m芝のレースです。

この記事は以下のようなことでお困りの方を対象にしています。

・毎日杯の予想が絞り切れない

・毎日杯のお薦めの馬を知りたい

・競馬新聞のお薦めする馬の数が多くて困っている

 




◆2018年の出走状況

馬場は良馬場が予想されます。

出走は、10頭です。

今年の出走馬に重賞勝ち馬はいないどころか、オープン勝ちもいません。小粒なメンバーとなっています。

もしかすると、荒れるレースになるかもしれません。

 

◆過去データ(5年)

2017 2016 2015 2014 2013
1-3着人気 2-1-7 1-4-2 7-3-1 5-3-4 1-6-3

過去5年のデータを見ると、1~3番人気は安定して連に絡んでいます。

今回は10頭と小頭数の為、全頭にチャンスはあると考えます。

1番人気で3着以内に入らなかったのは、2014年ラングレーのみ。

※ラングレーは父ディープインパクト。新馬戦3番人気1着の後、東京スポーツ杯2歳Sで3番人気4着、ゆりかもめ賞(500万下)1番人気1着の後で、4着でした。

戦績を見ると、何故1番人気か?と疑問も持ってしまいます。

父ディープインパクトで人気がでたのかもしれません。

過去レースで好走しているシュタルケが今年は参戦しておりません。

2013年2着のガイヤースヴェルトはダイワメジャー産駒で前走500万下レース(1600ダート)1人気1着、前々走新馬戦(1800ダート)と芝未経験で2着にきました。

また、連絡みの多くの馬が新馬戦1着の馬です。(例外もいます)

 

◆予想を公開

今年の上位人気は以下です(3月24日10時52分現在)

1番人気①ブラストワンピース 3.0倍

2番人気⑤ギベオン 4.1倍

3番人気③インディチャンプ 4.2倍

4番人気④シャルドネゴールド 5.7倍

5番人気⑦ユーキャンスマイル 6.4倍

 

全勝(といっても、新馬と500万条件)馬は①、③、⑤と3頭います。全て2戦2勝。

この3頭が、1,2,3人気となっています。

ここに前走初芝レース、オープン葉牡丹賞3着の⑧と同葉牡丹賞2着の④、武豊の⑦、若駒2着の⑨を絡めて考えていきます。

10頭しか出走していないのに、7頭残っています・・・。

 

ここは新馬や未勝利とは言え、安定して1着2着の④シャルドネゴールドから狙っていきます。

③インディチャンプは、1400M、1600Mの経験しかないため、血統的にはいける距離ですが、思い切ってきります。

⑦ユーキャンスマイルも④同様の理由で武豊に任せてみます。

⑧は買ってみたいですが、通常なら斬りでしょう。

 

ここまでで残っているのは①、④、⑤、⑦、⑨

やっと5頭になりました。

④と⑦は買っていきますので、①、⑤、⑨から2頭切っていきます。

①ブラストワンピース。関東からの初輸送・・・。最近調子のよいハービンジャー産駒ですが、思い切って外します。

スポンサーリンク

⑤ギベオンは今回唯一のディープ産駒。バルジューはこのレース乗れていませんが、ここは押さえます。

⑨は、メンバーで一番重賞を経験していますので買います。

 

 

◆結論

今回絞ったのは、④、⑤、⑦、⑨の4頭です。

軸馬はいません。

今回は絞り切れている感じがしません。申し訳ないです。

3連複

4-5-7 16.8

4-5-9 72.3

4-7-9 98.1

5-7-9 80.1

馬連

4-5  10.3

4-7  17.0

4-9  87.9

5-7  12.0

5-9  63.0

7-9  85.2

 




スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサーリンク

応援クリックで人参効果あるかも!?

LIST

コメントを残す

*