2018予想

第48回 高松宮記念の予想と考え方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

高松宮記念の予想と考え方です。

高松宮記念は、中京競馬場で行われる4歳以上グレードⅠ(GⅠ)1200m芝のレースです。

この記事は以下のようなことでお困りの方を対象にしています。

・高松宮記念の予想が絞り切れない

・高松宮記念のお薦めの馬を知りたい

・競馬新聞のお薦めする馬の数が多くて困っている

 




◆2018年の出走状況

中京は晴れの良馬場が予想されます。

出走は、18頭フルゲートです。

2017年スプリンターズSの勝ち馬レッドファルクス、2着のレッツゴードンキ(桜花賞馬)

2017年高松宮記念の勝ち馬セイウンコウセイ、2着のレッツゴードンキ、3着のレッドファルクス

昨年の1~3着馬が全て出走しています。

 

◆過去データ(5年)

2017 2016 2015 2014 2013
1-3着人気 5-2-1 1-2-3 4-6-3 3-8-1 1-2-10

 

1200Mのスプリント戦は、展開よりもスピードの絶対値が必要になりますので、

大きな波乱が起こりづらい傾向にあります。

基本的には、若く勢いがある馬がスピードがありますが、今回のメンバー構成をみると

上位人気馬は経験豊富な馬が多いです。

 

◆予想を公開

今年の上位人気は以下です(3月25日6時30分現在)

1番人気⑥レッドファルクス 2.8倍

2番人気⑨ファインニードル 5.5倍

3番人気⑧レッツゴードンキ 6.2倍

4番人気⑪ダンスディレクター 8.0倍

5番人気①セイウンコウセイ 11.2倍

 

1番人気のレッドファルクスはスプリンターズS2勝、高松宮3着と実力上位です。しかし、7歳の年齢が気になります。

1200Mが得意なので前走の阪急杯3着はあまり気にしなくてもいいですが・・・。

ファイニンニードルは、GⅠ勝ちの実績はありません。スプリンターズSも12着と精彩を欠きました。

多少ムラがあるのが気になります。

 

レッツゴードンキは桜花賞馬で、昨年の高松宮・スプリンターズともの2着ですが、元来ムラのある馬で、

昨年好調でしたが、昨年末あたりから調子を落としている感があります。

ダンスディレクターは、8歳馬です。実績は京都GⅢシルクロードSを2勝してます。2015年に中京CBC賞で2着がありますが、

いかんせんこの年齢です。

セイウンコウセイは昨年の勝ち馬です。昨年も今年もシルクロードS2着からの参戦で、これまた昨年同様に5番人気です。

昨年の高松宮は稍重でしたので、多少順位の変動があるかもしれません。

狙い目としては、1~10番人気まで。1~3人気のうちの2頭と10番人気までから1頭の3頭が3連単の狙い目です。

面白そうなところでは、10人気⑦のナックビーナス、8人気の⑯シャイニングレイでしょうか。

スポンサーリンク

 

◆結論

今回絞ったのは、⑥⑨⑧から⑦⑯の5頭です。

軸馬はいません。

3連複

6-7-8   55.9

6-7-9   56.5

6-8-9   13.7

6-8-16  64.5

6-9-16  70.5

7-8-9   160.4

8-9-16   232.5

3連単

6-9-16BOX

 

 




スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサーリンク

応援クリックで人参効果あるかも!?

LIST

コメントを残す

*