プロフィール

KENZOです。イチローと同年代で競馬歴は25年以上です。

東京競馬場は、電車で1時間弱の所に住んでおります。

毎年年末もしくは、年始に中山競馬場へ赴き、1年の運試しをしています。

たまに大井競馬場に行き、ゴンドラシートで予想していたりもします。

競馬歴から言えば、オグリキャップの引退レース「有馬記念」を

友達の話を聞いていたり、トウカイテイオーのレースの話を聞いていた

ことから始まります。

学生時代、競馬サークルに顔を出し(といっても会に参加していた訳では無く

友人が入っていたので付き添い)、同時期にダビスタにハマり、

友人とレース三昧をしていました。なので、血統好きは、これが発端かも

しれません。

競馬を始めてすぐに、ビワハヤヒデ、ナリタブライアンなどの活躍もあり、

競馬ブームに乗っていったところもあります。

実際に馬券を買ったのは・・・はっきりと覚えていませんが、

レガシーワールドの有馬記念のハズレ馬券を持っている所をみると

1993年12月26日が最初に買った馬券ではないかと思います。

開始から2~3年後にPATの会員抽選が当たり、ファミコンでPAT通信を

開始しました。それまでは、渋谷や新宿のWINSで購入していました。

現在は、スマホでPAT購入しています。競馬場へは、年に1~2回ほどしか

行っていません。

車で行けたら行きたいのですがね・・・。電車は1年で数回しか乗らないので。

スポンサーリンク

社会人1年目で企業に就職し、2年目に転職する事になった時に、競馬好きの

諸先輩方達からは、予想屋をやるのか?とか、競馬関係の仕事に行くのか?

と言われるほど、当時の競馬情熱が高く、誰よりも当たっていた記憶があります。

現在では、基本は毎週末の重賞を購入する程度です。

たまに1Rから買ってみたりしています。

思い出に残る競走馬は、ヒシアマゾン、ニシノフラワー、ファビラスラフィン・・・

あれっ?牝馬が多い・・・

トロットサンダー、マイネルラブ、エルコンドルパサーといったところ。

ちょっと昔の馬たちのほうが、記憶に残っているようです。結構マル外好きの

ミーハーのように見えます笑。マイル系の予想を得意としているので、

マイルの強い馬が好きですね。

ジョッキーでは、特にひいき目は無いですが、柴田大知騎手は応援していますね。

10年くらいの間隔を開けて、北海道場産地巡りをします。

最初は20年ほど前に今はなき、CBスタッドなどを訪問したところから始まりました。

また行けましたら、情報でもUPしてみたいですね。

こんな私KENZOが書いております。

尚、予想記事なども上げておりますが、あくまで個人的な考えの提供になっています。

どうぞ宜しくお願いします。

KENZO 2019/12/07

P.S. 2018年にスタートしたこのブログですが、2019年はほぼUPできませんでした。

2020年に向けて再開していきたいと思います。

スポンサーリンク